俊英館Flex

school

2018.03.13
俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑨
2018.03.12
俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑧
2018.03.10
俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑦
2018.03.09
俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑥
2018.03.09
俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑤

俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑨

今日は速読講座の1つである。「みんなの速読」の紹介です。

 

みんなの速読は小1~高3を対象とした「日本文の読書スピードを上げるための講座」です。生徒一人ひとりにタブレットを貸し出し、タブレット上で講座を進めてもらいます。

 

この講座は「速く・正しく」読めるようにするためのものです。高校受験、大学受験で出題される文章は非常に長いです。その長い文章を正しく読もうとしたら、問題を解く時間が無くなってしまいます。しかしこの講座で「速く・正しく」読めるようになれば、そんな長文でも余裕を持って読むことができるようになります。

 

また読むスピードを上げることで様々な科目や運動にも良い影響を与えることが研究結果で出ています。そんな「みんなの速読」の詳細、簡単な体験会は開校説明会にて実施します!

俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑧

いよいよ今週土曜日に開校です!

14:30から、19:30からの説明会ともに残席が少なくなってきました。

たくさんのお申込ありがとうございます!

 

さて今日は個別指導の紹介です。

 

俊英館Flexは集団授業のみの進学塾ではありません。
個別指導にも力を入れています。

 

俊英館Flexの個別指導は「社内ライセンスを取得した講師のみが担当」「個々人のカリキュラム作成や課題チェックは室長が実施」「定期的な報告書、メール連絡」「1:1または1:2で生徒は最大で2名まで」といった特長があります。

 

個別指導塾に通われている方の中には「成績が上がらない」「課題を管理してくれていない」「雰囲気が甘すぎる」というご不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。そのご不安を私たちが解決します。

 

個別指導は小1~高3まで全科目に対応しています。なお高3生は指導効果を鑑み、1:1のスタイルを推奨しております。

 

個別指導も集団授業も同じ品質になるように私たちは留意します。

 

写真は校舎横の専用駐輪場の様子です。

俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑦

今日は高校部の紹介です。

 

高校部は「映像授業」「個別指導」「速読英語」の3つのコースがあります。本日は映像授業についての紹介です。

 

俊英館Flexでは「ウイングネット」を利用した授業を提供しています。タブレットで予備校の授業をお手軽な金額で視聴することができます。また「速読英語」もセットで受講して頂きますので、大学受験に向けた学力の養成に最適です。ウイングネットは多数の講座で構成されていますので、ご興味がある方は是非1度ご来館ください。対面にて説明をさせて頂きます。

 

写真は完成した「看板」の様子です。

なお校舎の前に文具入りの折込を用意しました。ご自由にお持ちください。

俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑥

今日は中学部の定期テスト対策についてです。

 

俊英館Flex玉川上水校は立川市、東大和市、武蔵村山市、小平市からの通塾が予想されます。各学校によって定期テスト時期は異なりますが、そのすべての中学校の生徒が定期テスト対策授業を2週間以上受けることができます。またそれ以外にも教室開放や日曜日の校舎openなど、まずは「学習の量」を確保します。

 

また正しい・効率的な学習法を指導し、その進捗を講師が管理します。これで「学習の質」を確保します。ちなみに定期テストの成績の上げ方の基本はどの中学校も同じです。(その内容を詳しく知りたい方は是非お問合せください)

 

その学習を講師が「管理」することで、定期テストの成績が上がる可能性を引き伸ばします。都立高校合格には内申点が重要です。その内申点は定期テストの影響が非常に大きいです。「自分流」ではなく、「俊英館Flexが教える正しい学習法」で定期テスト対策を進めてみましょう。

 

俊英館Flex玉川上水校 紹介編⑤

今日は中学部のコース案内です。

 

中学部の集団授業は「難関・上位校を目指すα(アルファ)クラス」と「中堅校を目指すβ(ベータ)クラス」の2つに分かれます。

定期的に実施する塾内模試の成績等を考慮し、生徒に合ったクラスをこちらから提案させて頂きます。

 

【参考】

αクラスの志望校
《都立》国立・立川・国分寺など  
《私立》早慶・
GMARCH附属校など

βクラスの志望校
《都立》昭和・東大和南・上水など 
《私立》拓大一・昭和第一など

 

難関・上位校を目指すαクラスといっても心配する必要はありません。授業の最初は「前回の復習」「わかりやすい導入」から始めますので、授業にしっかりとついていくことができます。また授業前後などを使い、担当講師は質問しやすい環境を作りますので、授業内外の疑問点もすぐに解決ができます。

 

βクラスの中堅校を目指す生徒にとって、「復習」「繰り返し」が特に成績向上の鍵になります。俊英館Flexではスパイラルシステムなどのフォロー体制を備えています。このフォロー体制でしっかりと生徒一人ひとりの面倒を見ていきます。もちろん質問しやすい環境も作ります。

 

また中学生にとって定期テスト対策は欠かせません。俊英館Flexでは学校のテストの約2週間前から授業の進度を一旦止めて、定期テスト対策を実施します。ここでも生徒一人ひとりの状況に合わせた学習指導を行っています。

 

この点については次回更新時に詳しく記載させて頂きます。

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

玉川上水校

大きい地図で見る

〒190-0002
東京都立川市幸町6-2-1

最寄駅 :
西武鉄道・多摩都市モノレール 玉川上水駅