俊英館Flex

school

2017.10.16
◆成績上がってます!
2017.10.12
◆小学6年生対象 中学準備講座始まります!
2017.09.26
【大学セミナー】
2017.09.16
◆小学生対象 英語の授業 みんな頑張っています!
2017.09.09
◆期末テスト結果が返却され始めました!

◆成績上がってます!

前期期末テストの結果が返却されてきました。
期末テストは中間テストと比べると内容も難しく、点数を上げることが難しいです。
しかし、俊英館に通う生徒さんたちは、難しいテストでも高得点を取ってくれています!
それは、日々の授業の中で学校のテストにあわせた学習を行っていること、家庭学習管理を徹底していること、そして何より生徒さん自身が前向きに学習に取り組んでくれているからです!
俊英館の生徒さんたちの頑張りをぜひご覧下さい!

※俊英館では既に次の定期テストに向けて準備を始めています。
準備は早く始めることが何よりも大切。前回のテストを復習することも大切ですが、次を見据えて早くから準備を始めましょう!

◆無料体験実施中◆
俊英館では1週間の無料体験授業を受け付けています。
興味のある方は校舎までご連絡ください。

◆小学6年生対象 中学準備講座始まります!

俊英館では10月から小学6年生対象の中学準備講座を実施しています。
今月は10/27(金) 17:30~18:30で実施します!
参加は無料で、普段、俊英館にお通いではない方の参加も可能です。
参加を希望される方は事前に校舎までご連絡ください。

俊英館熊谷中央校 TEL:048-528-4855(15時~19時)
 

【大学セミナー】

先日23日(土)に大学セミナーを実施しました!
「大学入試制度を知る」と題して、成蹊大学の入試担当の方にもお越しいただき、詳しく説明してもらいました!

今、私立大学にはたくさんの入試方式があって、どれを受験するかで、有利にも不利にもなるそうです。何となく知っている知識やイメージで入試に臨んだら危険だと思いました。

例えば、同じ一般入試でも、補欠合格を出してもらえる入試方式と出してもらえない入試方式があるのをご存知ですか。
成蹊大では、6つの入試方式があるのですが、その中で補欠合格を出してもらえるのは、たった1つの方式しかないそうです!
それはきちんと調べれば受験要項に載っているのですが、少し分かりづらくなっているそうです。

また、成蹊大の英語の試験問題が特徴的で、とても文章が長いです!
読むだけでも、試験時間が終わってしまいそうな長さです。
英語が苦手な人はセンター試験利用入試を考えた方が良さそうです。

一人一人得意科目や受験学科が違うので、よく研究して出願することも大事なことだと思いました。

 

◆小学生対象 英語の授業 みんな頑張っています!

俊英館では、小学5・6年生を対象に「小学英語コース」を開講しています。
このコースでは「英語が書ける」ことを目標に授業を行っています。
文法の基本中の基本から徹底的に指導していきます。
授業は真剣、でも楽しい!と評判です。
高校入試でも英語の難易度はどんどん上がっています。
小学生のうちから「英語が得意!」と思ってもらえるよう、また中学生になったときに「英語がわかる!」と思える英語力を身につけていきます。
小学英語に興味のある方はぜひ無料体験授業にご参加ください!
小学英語コース 毎週金曜日17:30~19:00 
※詳しくは校舎まで直接お問い合わせください。

◆期末テスト結果が返却され始めました!

熊谷市内では、前期期末テストが実施されていますね。
熊谷東中では、いち早くテスト結果が返却されてきています。
まだ、全ての科目で結果が出た訳ではありませんが、途中経過がわかりましたので、結果速報をお知らせします!
今回は、中学2年生と3年生の数学で100点が4名出ました!
また、中学2年生の社会では前回と比べて40点アップの生徒さんもいます!
まだ、定期テストが終わっていない中学校もあります。皆さん、この結果に続きましょう(^^)/
 

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

熊谷中央校

大きい地図で見る

〒360-0045
熊谷市宮前町2-251-1

最寄駅 :
JR・秩父鉄道 熊谷駅