志望校合格を勝ち取った先輩たちの喜びの声 2016年度 合格体験記

  • 高校入試2

    • 所沢北高校

      鬼束 隼人くん

      校舎小手指校

      出身校所沢市立向陽中学

      合格を手にしての感想

      僕にとって高校受験が初めての受験だったので、どのように勉強をすれば良いのか、分かりませんでした。しかし、2年生の終わりごろから塾に入ったことで、するべきことが明確になったのでとても助かりました。
      僕は、受験期の最後の方は、社会ばかり勉強していました。3年生になって、社会が足を引っ張っていたので、勉強しました。
      1・2年生の時に社会の勉強をおろそかにした結果、受験に影響が出てしまったので、高校からは1・2年生からの勉強もしっかりしたいと思いました。

      保護者様より

      塾に入る前までは、自宅で自分なりの勉強をしていましたが、塾に入り、学校内での問題以外のこともチャレンジさせて頂き、今までの勉強にふくらみが出たように思います。又、弱点もわかり、勉強方法も改善・継続でき、今日合格することができたと思います。
      先生方には、話しやすい・相談しやすい環境を作っていただき、初めての受験を乗り越えることができたと思います。
      どうもありがとうございました。

    • 市立川越高校

      的場 颯大くん

      校舎東松山校

      出身校東松山市立松山中学

      合格を手にしての感想

      僕は、中学3年生になって塾に入って勉強しました。1・2年のときは、勉強より部活であり、評定は悪くも良くもなく普通でした。しかし、3年になってからは、評定も良くなり、志望校に届くようになりました。僕は、夏休みに死ぬほど勉強しました。なので、僕は夏休みに友達と遊んだりしませんでした。そのため、2学期などは少しゆとりをもって受験勉強できました。僕は受検が近づくにつれて、もっと勉強しておいた方が良かったと思い、焦ってしまったので、もっともっと勉強して自信をつけたかったです。この一年で勉強するクセがついたので、それを継続していきたいです。

      保護者様より

      中3の春、春期講習からお世話になりました。それまで通信教育での学習でした。正直、分からないところは、分からないままだったようです。俊英館の先生方はとても丁寧・親切で、親として不安・心配なことをメールすると、すぐに対応・連絡をしてくださって、本当に助かりましたし、安心できました。面談でも本当に我が子のこの先の進路を真剣に考えてくださり、最後は本人も希望する高校になりましたが、合格することができました。難しい年頃ではありましたが、塾を嫌がることなく、進んで学習できる環境をつくってくださった先生方に本当に感謝しております。ありがとうございました。

    • 千葉東高校

      江頭 唯さん

      校舎市原中央校

      出身校市原市立国分寺台西中学

      合格を手にしての感想

      夏休みの間はがんばれたが、そのあと気が抜けてしまい、勉強をあまりしなくなってしまったので、そこは反省しています。
      秋ごろにやっとやる気がでて、毎日塾に通い、先生に質問ぜめの毎日でした。
      前期は失敗してしまったけど、そのあとすぐに気持ちを切り替えることができたので、後期で合格を勝ち取ることができました。本当にうれしかったです。
      落ち込んだとき、成績が上がらないときなど、先生たちはいつも励ましてくれました。合格できたのは、塾の先生たちのおかげです。ありがとうございました。

      保護者様より

      夏休みは塾の時間も長く、頑張っていましたが、9月になり少し中弛みした様でした。冬からまた頑張っていましたが、本気に出すのが少し遅かったように感じられました。
      家では集中力があまり続かなかったので、塾での自習を長時間出来た事はありがたいと思いました。前期の後、後期までは周りの友達が合格した中、気持ちを切らさずよく頑張っていたと思います。
      態度も言葉づかいもいいとは言えない娘ですが、最後までご指導や励ましを頂き本当に感謝しています。ありがとうございました。

    • 草加高校

      諸井 柚香さん

      校舎鳩ヶ谷校

      出身校川口市立東中学

      合格を手にしての感想

      受験生になり、不安と焦りで自分で入塾を決めました。
      入塾してからも講師の先生方は優しく、時には厳しく、ご指導してくださいました。そのおかげで、入塾してからの成績が上がり、苦手だった英語も、以前よりできるようになりました。
      また、授業のない日に自習へ行くと、わからないところを教えてくださり、学校の宿題・塾の宿題がスムーズに進み、自主学習よくできました。その成果で、第一志望に合格することができました。1年間ありがとうございました。

      保護者様より

      受験生になったのをきっかけに、子供自身で入塾を決めました。
      入塾当初は、宿題をこなすのに必死な感じを受けましたが、受験に向けてスイッチが入り、ほぼ毎日通塾し、授業に、自習にと頑張っていました。この努力を見ていたので、無事合格を願っていました。
      おかげさまで、日々の努力が実を結び、第一志望校の合格を勝ちとることができました。先生方のご指導、そして質問のしやすさもあり、勉強する環境が良かったのだと思います。1年間ありがとうございました。

    • 東京工業高等専門学校

      勝山 裕貴くん

      校舎北坂戸校

      出身校坂戸市立若宮中学

      合格を手にしての感想

      東京高専に入学ができたことは、英語の能力の上昇が無ければ成し得ない事でした。それは塾のおかげで、わからないところを聞けば、丁寧に教えてくれて、自分に弱点があることを見つけてもらったときは、課題を出してもらいました。そのおかげで入試本番では、英語で80点をとることができました。また、国語では説明文の解き方を、数学では難問がすぐ解ける公式を教わり、それらもあり合格に繋がったと思います。俊英館に入ってよかったです。ありがとうございました。

      保護者様より

      3年生の9月になって、本人の強い希望があり、他の塾からうつってきたので、本当はとても心配しておりました。
      ただ、本人が毎日とても楽しく通っていて、それが何より良かったと思っております。
      プレッシャーの大きくなる日々の中、子供たちを楽しく勉強に向かわせて頂いた事、心より感謝申し上げます。